私は、最近は、あまり緑茶は飲まなくなりました。 紅茶やハーブティーがメインです。 何故かというと、大抵の人に笑われます。 東日本大震災の後に、福一でのトラブルの為に、放射能が舞い上がった為か、その年の静岡のお茶っ葉から、高線量の放射能物質が見つかったと報道で聞いたからです。 日本は、第二次大戦で、原爆を落とされて、広島、長崎の人々は大変苦しい思いをされてきました。 が、当時、助けに入った医師団も、二次被害に遭い、大変な思いをされたそうです。 しかし、当時のデータは、全て、米軍に持って行かれて、手元に残っていないそうです。 ですから、放射能の影響がどれだけ人体にあるのかは、誰にも解りません。 静岡のお茶も安全なレベルかもしれません。 しかし、そうでないかもしれない。 解らないのだったら、大げさに避難して、大丈夫だとわかったら、戻る、というのが、避難の基本です。 私は、それに従っているのです。 ですから、西日本で作られた、という緑茶以外は口にしません。 緑茶は大好きだったけれど、外国産の紅茶や、ハーブティーの方が安心していただけるのです。